忍者ブログ
なんて素晴らしきネコ耳生活。*このページに使用されている画像などの無断使用、転載は禁止ですよ! キリ番らしきHIT数を踏まれた方がいましたら、気軽に足跡でも残して置いてくださいませませ。
[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3日前の日曜日、日本科学未来館という場所に行ってきました。

親戚の子がアメリカからやってきたので、観光案内兼ねて何故かお台場(自由の女神繋がり?)。


ここでは、「世界最大の翼竜展 ~恐竜時代の空の支配者~」というテーマで色々な鳥の剥製やら、恐竜の化石やら展示されておりました。

この博物館はどうも写真OKなのか、来てる人みんな揃ってデジカメor携帯でパシャパシャ。
博物館とかだとかなり禁止する場所が多いだけにビックリ(’’;)ムム



手羽先(違

(Wikipediaよりコピペ)
ケツァルコアトルス (Quetzalcoatlus northropi) は、白亜紀後期に生息していた翼竜の一種。白亜紀末の大量絶滅の直前まで生きていた最後の翼竜だった。化石は北アメリカで発見された。名前はアステカの羽毛の生えたヘビ形の神ケツァルコアトルにちなんでつけられた。


上の写真はこのケツァルコアトルスですね。翼を広げると10~12mはあったとか。こんな大きな生き物が空を飛ぶところなんて、映画などでしか見たことが無いわけなんですが、ちょっとしたハンググライダーだと思えば妙に納得。でも、離陸は大変そう。実際、4つ足で歩いてたって言う話もあるし。

プラネタリウムもあったのですが……。
予約しないと見れない上、予約するために長い列に並ばないとダメ。さらには並んだにもかかわらず人数制限が厳しかったらしく、結局見ることができませんでした。・゜(ノ△T)゜開館時間近くに行ったのにこれなので、かなり急がないとダメなのかも;

他にもDNAなどの人に関する展示、超伝導の実験、ロボットや立体映像、深海探査艇(クサイ。剣道部的なニオイ)など、様々な展示があったんですが、子供向けというよりかはかなり大人向けな内容でしたね(==;)。O(子供が見ても意味不明なものが多すぎかな……)

時期的に子供が多かったので、つくづく残念に思えます。
子供向けなのは翼竜展で恐竜カードを配ってたぐらいか(笑)。






次の観光地。きっかけは~なフジテレビ。

何時見ても、あの展望室(球の部分)は落ちてきそうな雰囲気が(笑)。



この写真の配置順だと、まるでイケ麺スタンドがおいしそうに見える……?(コラコラ)
SMAPの方はフジテレビ内にあるスタジオ見学できるとこの展示物。




個人的にこれが一番当たりなんじゃないかと思う、カールおじさんと記念写真ができる場所。
看板(?)の奥が簡単なスタジオになってて、着ぐるみのカールおじさんと写真が取れるみたい。
壁にカールおじさんとのツーショット写真がべたべたと貼り付けてあったよ!w



以下、お土産~w



宇宙食。たこやきは火星人も食べるらしい。



宇宙食。しかもアイスクリーム。しかも冷たくないの!



シャーペン。これはイイ注射器ですね!
赤とか黄色のもあったんですが、生々しく感じるのも嫌だったので緑。

ふふふ、今度誰かに注射しようっとw
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ネコミミ商人
性別:
非公開
自己紹介:
主にリアルやらTWやらに出没。
でも、たまに行方不明になる、それが不思議。

$鯖でそれっぽいマキシがいたら私かもしれません。レベル3で放置してますが;
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今年も夏が来る。
最新CM
(01/04)
(12/25)
(11/10)
(10/31)
(10/20)
リンク
*申し訳ありませんが、リンクに関しましては事後で構いませんので報告必須とさせていただいております。バナーはお持ち帰りでお願いいたします。m(_)mぺこり。