忍者ブログ
なんて素晴らしきネコ耳生活。*このページに使用されている画像などの無断使用、転載は禁止ですよ! キリ番らしきHIT数を踏まれた方がいましたら、気軽に足跡でも残して置いてくださいませませ。
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日、TRPG用の設定を延々と考えつつ裏で別件に没頭してました。


TWにINしてはいましたが、露店出していたせいもあって気づくと1:1の数がコメントを送れないほど溢れ返っていたり・・・・・・
1:1くださった方(( つωT))スイマセンスイマセンスイマセン

せっかく取ったはずのSSも、ネクソンマジックにより消失していたり。
この仕様なんとかなりませんかね(==;)う~む;結構行方不明が・・・・・・;;






それで、TRPGなのですが!

今回はプレイヤー全員がバラバラになってダンジョンを突き進むというあまりお勧めしないプレイをしてみようかと企んでいたりします。

普通、TRPGにおけるキャラクターメイク時には、回復支援係、盗賊、魔法使い、戦士など、パーティーのバランスを考えて作るんです。
その方が、色んな状況に対応できますし、自分のキャラがどんなことが得意であるかわかりやすいので行動しやすいという大きな利点があります。

もちろん、似たようなキャラクターを作って遊ぶのも楽しいのですが、得意なことが似てしまうと、ほんのちょっとのステータスの違いで自分が活躍できる場が減ってしまうという事態になることもしばしば。

また、自分で何でもできるようなキャラクターを作った場合、たしかに色んな判定を行うことができますが、達成値(どれだけすごい結果を引き出せたか示す値)が低くなってしまうため、専門職のキャラクターと比較すると……シクシク( ノ△T)手も足も出ない。



これらの理由も踏まえ、パーティーはダンジョン内などを一丸となって進むわけですが、全員がバラバラに行動するとどうなるかといいますと、


回復役(戦闘能力なし)が戦闘を予定していたモンスターと遭遇し、太刀打ちできないまま死ぬ。

前衛役が、面白いぐらいに罠に引っかかって自滅。

魔法使いがなんとか生き残りそうになるも、MPが切れて(以下略)。

盗賊が、自分の戦闘力の無さに呆れ、きっぱりあきらめてダンジョンから帰る。

・・・・・・こんな感じになるかと……orz


それゆえ、TRPGのダンジョンは、パーティーが生き残るため、バラバラに行動しないようにするのが基本となります。
もっともGMとしてもそれが一番楽なのですけどw

ただ、今回はそれにあえて挑戦してみようという無謀な企画を練っていますw フフフ(´ω`;)ソコ、無謀とか言わないでっ!


ついでに、ビックカメラで録音用機材(ICレコーダー?)あたりを見てきました。安かったら買ってTRPGの風景でも録音しようかなーと思ってb

値段はというと、1万! (これまた微妙なお値段だこと)O。(==;)
PR

コメント
無題
遅れましたが誕生日おめでとう!!!!
そして僕は・・・
3040でしたorz
【2006/11/15 06:56】 NAME[細雪] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ネコミミ商人
性別:
非公開
自己紹介:
主にリアルやらTWやらに出没。
でも、たまに行方不明になる、それが不思議。

$鯖でそれっぽいマキシがいたら私かもしれません。レベル3で放置してますが;
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今年も夏が来る。
最新CM
(01/04)
(12/25)
(11/10)
(10/31)
(10/20)
リンク
*申し訳ありませんが、リンクに関しましては事後で構いませんので報告必須とさせていただいております。バナーはお持ち帰りでお願いいたします。m(_)mぺこり。