忍者ブログ
なんて素晴らしきネコ耳生活。*このページに使用されている画像などの無断使用、転載は禁止ですよ! キリ番らしきHIT数を踏まれた方がいましたら、気軽に足跡でも残して置いてくださいませませ。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々から計画していた夏休みTRPG企画その2!

そのキャラクターメイキングをしようということで、昨日はちょっくらお出かけしてました(><)b

プレイ当日はまだ先になるのですが、キャラだけでも前もって作ってもらおう+システムのルールを説明しようかと思っていたところ舞い込んできた話が。

みんなで打ち上げでもしましょうか? もとい、馬鹿騒ぎしませんか?っていう話。
うむ、ナイスタイミングb

というわけで、打ち上げ前に多少時間を頂き、せこせことキャラクターメイキングを♪

TRPGでは、前もってキャラを作ってもらうことに結構利点があるのです。
まず、当日にキャラを作ってもらうことになると実際のプレイ時間が減るという点から、その時間を減らさないために。

次に、どんなキャラクターでシナリオをプレイするのかわかっていれば、そのシナリオや報酬(ダンジョン内に落ちているだろう武器とかもねb)をそのキャラクターに合わせることができるのでより面白くすることができるのです。


最も、それに合わせて敵も強くなるわけですが……(ゴホゴホ


あとはプレイヤー自身がそのキャラに愛着がわきやすいことかなぁ?
キャラを作る時にそのキャラがどうやって生きてきて、今どんなことを考えているのかまで考えたりする時間が当日まであるので。
確かに、プレイ当日にキャラを作るとその考える時間が少ないため、愛着沸きにくい気はしますね。




今回はTRPG初心者のKちゃん、I氏を誘ってみよう(はめよう)ということで、細かい話を交えつつジョナサンでドリンクバーを注文。
TW(NEXON)のCMでお馴染みとなった、長時間居座りますよ!オーラがユラユラ。

簡易ルール説明終了後、談話しつつルールブックを渡して、ホイ作れ!

使用するシステムは、前にも紹介したアリアンロッドですね。


当日、プレイしてもらうのは4人なのですが、I氏が打ち上げの時間にならないと来られないらしいので、3人に先に作ってもらうことに。

早速、3人でパーティー分担をどうするかの相談。

アリアンロッドでは、ウォーリア(戦士。前衛職)・シーフ(盗賊。罠を解除できる唯一の職)・メイジ(魔術師。攻撃魔法メイン職?)・アコライト(待祭。回復、補助魔法職)これら4つあるメインクラスのうち1種類をどれか選び、残りのサポートクラスとして全10種類あるクラスの中から自由に1つを選んで選択。

それらのクラスを決定した後、クラスごとに特徴のあるスキルを取得していくというのが大体の流れとなります。

最初誰が何を担当するのかで悩み最終的に決定したのは!

初心者のKちゃん:前衛でウォーリア/モンク
あっちゃん:メイジ/メイジ
M氏:アコライト/アコライト

TRPGをやり慣れている2人がKちゃんをサポートする役割分担に。

あ。シーフいないけど、それは当日I氏に作ってもらおうと企んでいるっぽい((((;д;))))あわわわわわわ;;



まぁ、そこまでは順調に決まっていったのですが・・・・・・



やはり、荒れたのがランダム(==;)てかおかしい;;


キャラクターの出自(自分の生まれとか、親の設定)、今自分が置かれている境遇、(将来的な)運命など、3つの項目にランダム表が設定されているので、それを振ってみようと。
もちろん、自分で表の中から選んでもいいのですが、ランダムのほうが面白いでしょ、ということでランダムで決まったものでプレイを!というノリになる面子。

私:出自振ってください~。
M氏:(ころころ:ダイス音)……。
私:(出目を見て)え~と?ん?「邪神の祝福」あなたは妖魔の血を引いている~w
M氏:いきなりキター!?www

私:(笑)まぁ。次行こうw境遇振ってw
M氏:(ころころ:ダイス音)……56。
私:ふ、「復讐」・・・・・・w あなたには許せない人がいるらしい。

私:最後、運命!w
M氏:(ころころ:ダイス音)……62かな?
私:「絶望」っ!!w

M氏:「邪神の祝福」「復讐」「絶望」って、私はどっかの悪魔神官かっ!w
私:知るかっ!!w

そのあと、あっちゃんが支配者になったり、Kちゃんがその僕(しもべ)になりそうな運命振ったり、同じくKちゃんが前衛のわりに親が魔術師で育つ道間違えてたりと悲惨な(楽しい)状況にw



その後、性別どうしよっか?の気まぐれな一言に妙な闘志が湧き上がるM氏。

そしたら、サイコロで判定するといういつもの流れに(いつもかい!

まず最初に「1~3:男、4~5:女、6:不明(!?)」

という暗黙のルールができる(マテマテ。


あっちゃん:振るね。(ころころ)・・・・・・(笑


まぁ、OKOK、しょうがないしょうがない。


次は、M氏がサイコロを。

M氏:それなら、「1~3:女、4~5:男、6:男装(!?)」でどうだっ!(ころころ)・・・・・・うは、6!?(爆


次はKちゃんの番なのですが、6の目だけはどうしようかなーという流れの元、

M氏:もうこうなったら、オカマでいいっしょw もう6なんて出ないだろうしww

と、暴言を吐きやがったわけでw

M氏:「1~3:男、4~5:女、6:オカマ(!?)」でb
Kちゃん:それじゃ、行きます!・・・・・・(ころころ)・・・・・・。あ、6(爆)



ちょっwwwwおまえらwwwwクオリティー高すぎ!!!w

ってか、それやばっ!!w イラスト描けないってっ!!w





ん? 私?

私は今回もやっぱGMですよ~(プレイヤーやりたいけど、ゲフン)。


まぁ、でも、キャラ作るだけで満腹になれたよ、これだからTRPGはイイ(´ω`*)ウフフw


あ。イラスト描き終わりそうなので、後で適当にばらまきますー。
変なのが届いたからといって、文句は受け付けておりませんのであしからz(ry
PR
楽しかったぁぁぁぁぁ!!!・。・゜・ヾ(>ω<)ノ・。・゜・

というわけで、TRPG合宿行ってきましたよっ!


実際何していたかと言いますと、

まず最初に、知り合いが買ってきた「デモンパラサイト(公式略称だとデモンパらしい)」っていうダブルクロスっぽいゲームをやってみたり。


感想・・・・・・。

SNEがダブルクロスを作るとこうなる!、そんなルールになってました!!(笑


デモンパラサイトには“衝動”というゲージがありまして、特殊能力を使うたびに増えていくんですよ。で、一定値より高くなってしまうとキャラが暴走! それを結果的にやりすぎるとプレイヤーがキャラクターを操作することができなくなってしまい、一種のキャラ死状態になってしまうと。もちろん、そうならないようにプレイするんですけどね(^^;)

この世界観では、共生生物といわれる悪魔?に取り付かれた人間たちのお話がメインとなるので、“衝動”が高い=生物に浸食されている、とゲーム的に表現しているわけです。



ぶっちゃけデビルマン(ry


このゲーム、基本能力値をダイスでランダム決定する他は、種族(人間/動物)と共生生物(プレイヤーに憑依している生物の系統。それによって使える特殊能力が決定されてしまう)、基本職業(キャラクターが普段しているお仕事)を決定したら、ほぼ全ての能力が決定するみたい。

TRPGの中では作るのがかなり簡単なほうですが、キャンペーン(何度も同じキャラ使ってシナリオ紡いでいく方式)や作りこみしたいプレイヤーには疎遠されてしまうような気がしますね。どちらかというと単発セッション向きかな?




それでは、実際のプレイの様子・・・・・・。

まず、キャラクターの出自や変身後の容姿をランダムで決めようと、ルールブックに載っていたランダム表を振りまくったのです。

TRPGとかだと、こういったランダム性でキャラクターの性格とか生まれ育った経緯を決定することで、ロールプレイ(演技)がしやすくなったりするのですよ。それらの出自とかを見て、そのキャラがどう育ってきたの推測し、どういうようなロールをするべきのかなぁ、とね。

もちろん、表の中から自由に選ぶこともOKですが、やりたいものがなければランダムというのが基本かな?(その方が面白くなったりするので。



(プレイヤーA)
白兵戦タイプで職業弁護士。
外国育ちの、お坊ちゃまの、見た目が見目麗しいの、変身すると翼が生えてくるの、etc...その、なんというか、出目がおかしいぐらいに回り、格好よく、気障なキャラに;;

(プレイヤーB:私)
周りから次はネタキャラだな! と断言!され、エー( ̄д ̄;)とか言いながら振ってみたところ・・・・・・。

特殊攻撃、回復支援役キャラ。職業は科学者(これらが自分で選択したの)。


私:最初は出自だっけ?・・・(ころころ:ダイスを振る音)
GM:・・・!! 教祖キター!!・。・(゜∀゜)キター!!! 

まぁ、そんなこんなで出自が教祖!の、変身後の容姿振ったら、この表から3つ適用するが2回出てしまい(普通は1つぐらいしか(ry)頭に怪しげな輪っかが浮かんでいたり色々パーツがついている素敵ワンダホーなキャラになっちゃいましたとさ!。。。orz

(プレイヤーC)
白兵戦タイプ、職業は探偵。
親が信者(ぁ)の、変身後の容姿が触手の、普段から変なニオイを撒き散らしているとか。

(プレイヤーD)
白兵戦タイプ、職業は不良学生(TRPGではよくある職業(ホントホント)。
親が信者(ぁぁぁ)の、変身すると大型の豹のようになる。


何? この1人を除いた後のショッカー軍団は?

素敵過ぎます、デモンパラサイト!(マテマテ



あとはキャラクター間でお互いをどう思っている(ないし関係)?とかの表もあったので振ってみたところ、幼馴染、ご近所、信頼、有益など、某FEAR社製品と違いかなりかなりまともになったとか。某FEAR社製品のTRPGでは、関係表を振ると大惨事になるという噂があったりあったり。


シナリオはルールブックに付随していたサンプルシナリオを。
もし、やろうという方は以後ネタばれ?につき(ry

シナリオ自体は、博物館に起こるよくわからない現象の原因をなるべく早く調べよ!という物。

博物館はダンジョンっぽく設定されており、館内を移動するたびに時間がかかるという仕組み。途中戦闘がいくつかおこったり、館内の物を壊してはいけないという制約の元ほぼ最短距離でクリアできたのかな?(ほとんど調査コマンド使用しなかったのはヒミツ)




あとは、ボードゲーム系をひたすら!!・・・・・・もっぱらカタンでしたがw

まぁ、そんなこんなで合宿してきたのですが、家に帰ってきてから仮眠とろうとして寝たわけですよ。



そしたら・・・・・・




気づくと18時間経っていたとか。そんな不思議。



あと、おまけ。ホィ(* ̄ω ̄)っるぱ~ん



あなたは【峰不二子】なタイプ。
金銀財宝を何よりも好み、狙った獲物は逃がさない。
そんなあなたを「ルパン三世」のキャラでいうならば【峰不二子】がぴったり。
正体不明の美女で、変幻自在、みずからの能力とボディを駆使して、仲間までも騙しながら、必ず目的を遂行します。
あなたも自分の能力と立場を最大限に生かすことが出来る器用なタイプなのでしょう。
けっこう極悪なことをしても、人から嫌われることのない不思議な魅力の持ち主だといえそうです。

不二子情報:
1・不二子は金持ちと強い男が好き
2・不二子は根暗な人とは組まないことにしている
3・不二子には、ルパンとの間に隠し子がいる


天才度  42%
クール度  7%
ダークホース度  39%
狡猾度  100%




コメント返信~

>電波さん

おぉぉ!? ヾ(>ω<)ノ クラブイベントの時にでも是非っ!w お待ちしております!w
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!?!?!? ((((TдT;)))))
当日来ちゃったよ、来ちゃったよ; まだ8割しかできてな(ゲフ


~シナリオっ!~

最低限の形ですが、なんとかシナリオ(もどき)できました!(ノωT)ガンバッタ;

1つ目は、シナリオあって無きが如しのパワーダンジョンシナリオ!(最初からそれか;
い、一応、結構知恵である程度の罠とかモンスター回避できるようにはしたつもりではありますがっ!;


*パワーダンジョン

強めのモンスター、罠とかをあからさまに設定し、「どうだ、攻略してみろ!」と言わんばかりのまさに漢(オトコ)の城(ぇ



2つ目は、シティアドベンチャー形式。
情報収集したりしてクエストの目的を達成するという形ですね。
散りばめたラスボスの攻略法を集めてもらいつつ、うまく本来のクエストをこなしてもらおうかなと。


3つ目?は、完全にラスボスとの戦闘のみという形。
あえてラスボス前でキャラクターを成長させ、使えるスキルを増やしてから挑んでもらおうと思って。
なお、内容はご想像におまかせしまs(ry




ちなみに、使おうかな?と思っているルールはコレ。(某MMORPGのパク(ry
(*´ω`)っアリアンロッド

ルール的には初めてでもわかりやすいかなぁ?と思ってみたところ・・・
GMにとっては、案外そうでもなかった模様(滝汗;

でも、プレイヤーにとっては自分のできる事が明確という点では初心者向けかもしれませんね。
そのためチームプレイが必須になってくるゲームでもありますし。


まぁ、昨日1日かけて、敵(モンスター、人間)の能力とか設定していたのですが、
初めて使うルールなのでGMの設定がこんなに大変だとは思わなかったわけですよ;

ラスボスの能力決めるだけで2時間↑が経過するという(ぁ



比較的、高レベルの人間(というか冒険者)の能力を決めるのが結構時間かかるみたい; 
ぶっちゃけ、モンスターの能力なんて適当でイイのです(マジメな話。

でも、シナリオの都合上、ラスボスは冒険者に近い形でしか存在できない+初めてGMとして使うルールでもあり、ガチガチと作ってみたとか。

あー。。。こりゃ全滅するな、プレイヤー・・・・・・(不吉な。


てか、モンスターと人間(冒険者)のレベル感覚が絶対おかしいってば・・・・・・(==;

冒険者の4レベルが敵モンスターの5~6レベル、冒険者の5レベルが敵モンスターの7~8レベルに相当している気が・・・・・・ルール的には同じぐらいの強さっぽく表記されているのになぁ; (==;)もらえる経験値とか云々・・・・・・

まぁ、いいや。あとはプレイヤーたちが持ち前のLUCKで攻略してくれるでしょう、きっと!




~音楽っ!~

とりあえず、ゲーム中に流すサントラは英雄伝説6とサモンナイトにする予定。

1つ目のシナリオはサモンナイトで暗めの曲(ぇ;、2つ目、3つ目のシナリオは英雄伝説で印象的なやつでも流そうかなー?と。

TEAR RING SAGA(今聞いてたりする)やFFのサウンドトラックとかもいいと思うのですが、なんか曲数がありすぎて調べるのが(ry



~絵っ!~

描いてる暇なんてあるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!! ヾ(`д´;)ノ

以上!



|д<)ノシ そいうことで、ちょっくら合宿ってきまっ!
|)ミ サササ
おはようございます。

7月8日の日記にTRPGがやりたいと書いてしまった某ネコミミです。

TRPG好きなんですけど、GM(ゲームマスター)をするにはゲームを楽しくするために必要な小道具の準備やそもそものアイディア、シナリオの作成に時間がかかるのですよ;
その分、やりがいはあるんですけどね>GM。

まぁ普通に考えて、リアルの都合も考えると最低1週間ぐらいの猶予がもらえないとなかなかできないものなのですが……




(回想シーン)


おとといの夜、知り合いからお電話があったんですが、その時間私は寝ていたんですよ。
次の日、執事(仮)からそれを聞き、昨日の早朝折り返し電話したわけです。


ネコミミ「おはー」
知人A 「サイコロ振りたいんだわ。GMやれ」
ネコミミ「……はぃ!?」

OKOK。忙しいこの最中にまた仕事を増やせと!?(ぁ



ネコミミ「いや、いきなり言われても; そもそもいつ?」
知人A 「んー…だいたい8月ごろかな?」
ネコミミ「ふむー」

まぁ、8月ならなんとかなるかな・・・とそう思ってOKだしたさ。
私もサイコロ振りたかったしね~。
GMやるのは大変だけど(シナリオ作るのがメンドクサイ)





んで、その日の夕方。

トゥルルルルー トゥルルルルー(電話の機械音)


(およ?電話だ)0。( ̄ω ̄*))~ フラフラ~


(がちゃ)
ネコミミ「はい、ネコミミですが?」
知人B 「ひっさー。今度TRPG合宿やるんだけど。来ない?」
ネコミミ「お!?w 行く行くw」
知人B 「んじゃ、GMよろしく!」
ネコミミ「うは; てかいつよ?」
知人B 「明日か明後日。よろしく!……(がちゃ)」

(つーつー)





ちょっwwww まてっおまえらっ!!wwwww




あんたら、マジで私をハメようとしてませんか?( ̄д ̄∥)このタイミングは何っ!? 絶対仕組んでるだろ!?




あー……徹夜しないとなぁ(それでも無理そうだけど;)。。。ガックリ。。。∥orz
突然とやってきました、さいころ振りたい病。
だからと言って決してギャンブルがしたいわけじゃないのです(^^;

実を言うと、TRPGなる遊びをやりたくなることがありまして、季節の境目ごとに知り合い集めてちょくちょくやっていたりするのですよ。おかげさまで4面、6面、8面、12面、20面、100面ダイスなど大量に持っていたり。

TRPGって、知らない方もいると思われますので、ここで簡単な説明を。
TRPGとは基本的に4~6人でプレイするゲームです。一人がGM(ゲームマスター、シナリオなどを用意する)を、残りが普通のプレイヤーとして参加します。

基本的にGMが小道具とかうまく用いて、現在の居場所や状況を説明します。それを聞いて個々のプレイヤーたちがどう行動するかを自分で選択し、最終的にGMが用意したシナリオをクリアできるのか?っていうパターンでゲームを行っていく感じかな? 普通のPRGのゲーム機本体を使用しないバージョンっていうのもわかりやすい表現の一つかと。

多くのMMORPGみたいに自分のキャラを作ったりすることが結構多いですね。キャラを作らずボードゲームみたいなことを行う方も結構いらっしゃいますが。

で、肝心のサイコロは?って話になるのですが、TRPGでよく使われるんですよ、サイコロ。主にその行動が成功したのか?などの判定に。
それゆえ、サイコロの出目にかなり運命が別れます。普通の攻撃が思わぬところでクリティカル(大成功)してプレイヤーが死にかけるとか、普通の回復呪文がファンブル(大失敗)してプレイヤーのHPを逆に減らしてしまい殺しかけるとか、キャラが生き残るかの死亡判定に失敗し、ありえないところで主人公が死んでしまうとか(オイオイ

でも、逆にシナリオのクライマックスでいい出目が出たりするとやばいほど盛り上がりますねw 感動した((ノдT))((TдT*))ってぐらいに。

TRPGに慣れるとダイス目操作できるようになるので(嘘)、シナリオ終盤には結構クリティカルが乱発されていくという不思議現象も魅力のうち(コラ

もちろん、普通のPRGとは違いリセットが利かない分、真面目に行動を考えないといけないんですが、GMも人間ですからプレイヤーの機転でシナリオが予想外の方向へ行ったりします(良い意味で)。

そうやって得られる結果やサイコロのランダム性、何よりみんなでゲームを行うことが楽しくてTRPGをよくやっているのですw 私はプレイヤーとして参加するのが好きかな?(´ω`*)GMやらされることが多いけど

参考)代表的なTRPGとして>GURPS,SWORD WORLD,D&D、トーキョーN◎VAなどが有名かな?



というわけで、以下は私的メモ(TRPGに使えそうなやつ)

ナルコレプシー
この前テレビ見てて怖いなぁと思った症例。この手の病気はホラーシナリオとかに使えそうだなぁと。病気のキャラがNPCにいたりすると一種の縛りとかにできたり、いきなり奇声上げてプレイヤーをビクッとさせたり。



コメント返信~(慣れちゃったしこっちで返信していこうかなぁと。

>デカマツさん

ありがとうございます~♪
これからも絵がもっとうまくなるように精進いたしますっ((>△<;))ガンバル
でも、はぁはぁ?はどうなのよ?(笑


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ネコミミ商人
性別:
非公開
自己紹介:
主にリアルやらTWやらに出没。
でも、たまに行方不明になる、それが不思議。

$鯖でそれっぽいマキシがいたら私かもしれません。レベル3で放置してますが;
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今年も夏が来る。
最新CM
(01/04)
(12/25)
(11/10)
(10/31)
(10/20)
リンク
*申し訳ありませんが、リンクに関しましては事後で構いませんので報告必須とさせていただいております。バナーはお持ち帰りでお願いいたします。m(_)mぺこり。