忍者ブログ
なんて素晴らしきネコ耳生活。*このページに使用されている画像などの無断使用、転載は禁止ですよ! キリ番らしきHIT数を踏まれた方がいましたら、気軽に足跡でも残して置いてくださいませませ。
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然とやってきました、さいころ振りたい病。
だからと言って決してギャンブルがしたいわけじゃないのです(^^;

実を言うと、TRPGなる遊びをやりたくなることがありまして、季節の境目ごとに知り合い集めてちょくちょくやっていたりするのですよ。おかげさまで4面、6面、8面、12面、20面、100面ダイスなど大量に持っていたり。

TRPGって、知らない方もいると思われますので、ここで簡単な説明を。
TRPGとは基本的に4~6人でプレイするゲームです。一人がGM(ゲームマスター、シナリオなどを用意する)を、残りが普通のプレイヤーとして参加します。

基本的にGMが小道具とかうまく用いて、現在の居場所や状況を説明します。それを聞いて個々のプレイヤーたちがどう行動するかを自分で選択し、最終的にGMが用意したシナリオをクリアできるのか?っていうパターンでゲームを行っていく感じかな? 普通のPRGのゲーム機本体を使用しないバージョンっていうのもわかりやすい表現の一つかと。

多くのMMORPGみたいに自分のキャラを作ったりすることが結構多いですね。キャラを作らずボードゲームみたいなことを行う方も結構いらっしゃいますが。

で、肝心のサイコロは?って話になるのですが、TRPGでよく使われるんですよ、サイコロ。主にその行動が成功したのか?などの判定に。
それゆえ、サイコロの出目にかなり運命が別れます。普通の攻撃が思わぬところでクリティカル(大成功)してプレイヤーが死にかけるとか、普通の回復呪文がファンブル(大失敗)してプレイヤーのHPを逆に減らしてしまい殺しかけるとか、キャラが生き残るかの死亡判定に失敗し、ありえないところで主人公が死んでしまうとか(オイオイ

でも、逆にシナリオのクライマックスでいい出目が出たりするとやばいほど盛り上がりますねw 感動した((ノдT))((TдT*))ってぐらいに。

TRPGに慣れるとダイス目操作できるようになるので(嘘)、シナリオ終盤には結構クリティカルが乱発されていくという不思議現象も魅力のうち(コラ

もちろん、普通のPRGとは違いリセットが利かない分、真面目に行動を考えないといけないんですが、GMも人間ですからプレイヤーの機転でシナリオが予想外の方向へ行ったりします(良い意味で)。

そうやって得られる結果やサイコロのランダム性、何よりみんなでゲームを行うことが楽しくてTRPGをよくやっているのですw 私はプレイヤーとして参加するのが好きかな?(´ω`*)GMやらされることが多いけど

参考)代表的なTRPGとして>GURPS,SWORD WORLD,D&D、トーキョーN◎VAなどが有名かな?



というわけで、以下は私的メモ(TRPGに使えそうなやつ)

ナルコレプシー
この前テレビ見てて怖いなぁと思った症例。この手の病気はホラーシナリオとかに使えそうだなぁと。病気のキャラがNPCにいたりすると一種の縛りとかにできたり、いきなり奇声上げてプレイヤーをビクッとさせたり。



コメント返信~(慣れちゃったしこっちで返信していこうかなぁと。

>デカマツさん

ありがとうございます~♪
これからも絵がもっとうまくなるように精進いたしますっ((>△<;))ガンバル
でも、はぁはぁ?はどうなのよ?(笑
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ネコミミ商人
性別:
非公開
自己紹介:
主にリアルやらTWやらに出没。
でも、たまに行方不明になる、それが不思議。

$鯖でそれっぽいマキシがいたら私かもしれません。レベル3で放置してますが;
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今年も夏が来る。
最新CM
(01/04)
(12/25)
(11/10)
(10/31)
(10/20)
リンク
*申し訳ありませんが、リンクに関しましては事後で構いませんので報告必須とさせていただいております。バナーはお持ち帰りでお願いいたします。m(_)mぺこり。