忍者ブログ
なんて素晴らしきネコ耳生活。*このページに使用されている画像などの無断使用、転載は禁止ですよ! キリ番らしきHIT数を踏まれた方がいましたら、気軽に足跡でも残して置いてくださいませませ。
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下はクラブイベントの解答となりますので、興味があったらどうぞ。

タイムヒント

ゲームの進行と、このゲームの罠を感づかせることが主な目的。

0分(これが最初のヒントだという宣言が必須)
宝の地図の解読法といえば、あぶり出しやリドル、暗号など様々な物があります。
今回の地図はそれらと同様に、手元に本物の地図があったとしたら・・・と想像して解いていただけたら幸いです。
なお、そうしていただけたら、案外簡単に解けてしまうかもしれません。

5分
この地図のかけらは一種のジグソーパズルで構成されています。
また、地図はかなり正確で、地図の尺度も全て統一されております。

10分
地図のかけらにはダミーが混ざっています。
なお、“どうしても地図で解けそうにない”と判断された方は、自分の足で全フィールドを巡ってしまう方が早いかもしれません!
ただし!それで見つかるかどうかは、あなたの運次第でしょうけど。

15分
それぞれの地図のかけらは、必ずしも上が東、西、南、北のいずれかを指しているわけではありません。
また、地図のかけらを裏返して使うことはありませんし、
地図に使われている略字が指す内容は統一されております!

20分
150×150ピクセルという見た目の正方形の枠にとらわれず、
別の物を基準にしてジグソーパズルのように組み立ててください!

25分
別の物=黒い模様

30分
今回イベントで使う地図のかけらは、“Tales Walker”という攻略サイト様(http://letstw.cafe.coocan.jp/)の物を元に利用させていただいたものです。

35分
“R”はレッドベリー、“W”はホワイトベリー。そして、“B”は……。
きっと、ブデンヌの略(ぁ
いや、冗談ですけどっ!w
さてさて、今度は真面目にヒントをw
“B”が記載されている地図は必ず使いますが、そもそも“B”が示す地点はたったの4箇所だけです。これがヒントw

*最初の文は“B”という文字が、実は“ブルーベリーではない”、と勘づいて貰えたら勝ち。なお、今回用いている“B”は橋(bridge)のこと。

40分
看板のひとつはセルバス平原1に存在します。

45分
半角英字が書き込まれている地図のかけらと、全角英字が書き込まれている地図のかけらは、それぞれ別の地図を描き出します。

50分
地図のかけらに含まれているダミーは、“KUMA―(´(・)`)”と描かれているものだけです!

55分
これらの地図のかけらは陸地と川を同じ色で作っているようで、白と黒の色は、そこがフィールドかどうかだけで色分けされています。

60分
かなりいまさらですが、“X”が看板のある場所を示しています。

65分(ラストヒント:状況を見て多少早めに出しても良い?)
それでは、これが最後のヒントとなります。残りの看板はセルバス平原7にあります。ヒントは以上です。


これらのヒントを元に地図のかけらを組み立てると、

セル1

セル7(難易度高めに設定、興味があったら解いてみるのもいいかも?)

の2つの地図が表示されるようになっています。

*プリントアウトして、自分でできるかチェックもしてみましたので大丈夫なはずです。



今回のコンセプト

地図物~。
今回は12ピースしかない地図のかけらをうまく組み合わせると、2枚の地図ができる仕掛け。見た目はジグソーパズル風にして、素直に解こうとすると最初から違和感バリバリになるようセッティング。

それら2枚の地図がセル1(白:フィールド、黒:フィールド外)とセル7(白:フィールド外、黒:フィールド)で色の役割を変えてみたり、看板に「騙された!この看板は(ry」とタイトルにもじって本物の(最終目的地となる)看板を堂々と隠してみたり……。

難易度的にはセル7を示す地図の方が難しいのですが、逆にセル1を示す地図を簡単にし、余った残り6枚だけで難しいセル7に挑んでもらおうとしているというそんな試みも。

色々実験してみたいのもあり、結果としてはやぶさかではありますが、ちょいと強引なやり方でルールを作ってしまった感が。
個人的には、「Fake or True?」あたりのレベルがしっくりくるなぁとは思うのですが、中々うまくはいかないものです。



当初は、オリエンテーリング風にしてもいいかなぁとは思ったものの、お手伝いさんが大量に必要だったり、1つの問題に引っかかった場合それ以上進まなくなる事態が起こりやすかったり・・・・・・。それらに、どう対処するべきなのかを色々検討したところ、キッパリと止めることに(´―`;)チュンチュン

あとは、暗号を元に、寸法やら角度、定規を持って云々やるのもいいとは思ったのですけど、これまた難易度が高くなりそうだったのでパス。

それと、「ところがどっこい」と同様に、参加者に露店を建ててもらい、そこにヒントを表記することで白地図にマーキングやら線引きするのも楽しいかな?とは思ったものの、似たようなルールをやり続けるのもなぁ、とあえて今回のややこしい形式を実験でやってみることに(ぉぃ。
この場合は、ヒントとかで得られる地図の座標を1度だけ細かく宣言してもらい、本当に宝を埋めた座標とどのくらい違うかで賞金が変わる?とかそんな感じになるかな?しまった。これはこれで楽しそうだ。


そんなこんなで色々ありまして、今回は簡単にクリアできるようなものを!と考えてみたところ、結果としてある意味難しくなったけど(アレレ?少しでも楽しんで貰えたら幸いです!

それにしてもセル7でバインド作れないとは思わなかった……orz
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ネコミミ商人
性別:
非公開
自己紹介:
主にリアルやらTWやらに出没。
でも、たまに行方不明になる、それが不思議。

$鯖でそれっぽいマキシがいたら私かもしれません。レベル3で放置してますが;
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今年も夏が来る。
最新CM
(01/04)
(12/25)
(11/10)
(10/31)
(10/20)
リンク
*申し訳ありませんが、リンクに関しましては事後で構いませんので報告必須とさせていただいております。バナーはお持ち帰りでお願いいたします。m(_)mぺこり。